CUSTOM SHOP

FREE THE TONEは発足した当初より、様々なミュージシャンのリクエストに応える形で、カスタム製品の開発、システム構築を行ってきました。その中で生まれたカスタム品の一部は、より多くの皆様にご使用いただけるような製品として生まれ変わり、現在では国内のみならず、海外でも販売しております。しかし、カスタム品の中にはコスト、生産性の面から製品化できなかった物や、仕様用途が限定的なために未だ製品化していない物が多数存在します。

FREE THE TONEは15周年を迎え、新たな試みとして、これらのカスタム品の一部を販売するべく、FREE THE TONE CUSTOM SHOPを開設いたします。

一般販売の製品とは違い、作製できる数は多くはありません。10人中1人にしか求められない製品やカスタマイズ品かもしれません。それでも、これらの製品を世に出すことは意味のあることだと信じています。

独自性を磨き、次の時代に向かってフリーザトーンは進みます。今よりも、さらに良いものを追求するユーザーの皆様と、製品を通じて、その喜びを共有できるような製品をお届けしたいと思います。

STAFF

林 幸宏(フリーザトーン代表)

ミュージシャンやレコーディング・PAエンジニア、ツアースタッフからの様々なニーズに応えるために、カスタム品のベースとなる回路設計やシステム設計を主に担当します。

中條博文(サウンドデザイナー・アーティストリレーション)

ギターやベース、エフェクターなど、楽器機材についての豊富な知識を持ち、長年に渡ってアーティスト現場での活動を行っています。ライブ現場やレコーディング現場での経験を生かし、カスタム品のサウンド設計を主に担当します。

佐藤智明(エンジニア)

10年以上に渡り、代表の林と共に、ペダルボード製作やラックシステム製作を行っています。エフェクター作製やシステムのワイヤリングなどを主に担当します。また、ベーシストであることから、ベース用機材開発も担当します。

SUPPORT